RED WING (レッドウイング) 9851 アイリッシュセッター・カヌーモック

参考価格(定価) 56,808円(税込)
サイズを選択


RED WING (レッドウイング) 9851  アイリッシュセッター・カヌーモック
RED WING (レッドウイング) 9851  アイリッシュセッター・カヌーモック RED WING (レッドウイング) 9851  アイリッシュセッター・カヌーモック RED WING (レッドウイング) 9851  アイリッシュセッター・カヌーモック RED WING (レッドウイング) 9851  アイリッシュセッター・カヌーモック RED WING (レッドウイング) 9851  アイリッシュセッター・カヌーモック

※写真は実際の色に近づけるよう撮影しておりますが完全に再現することができません。

商品の詳細

【アッパー】  Oro-Russet "Portage"
【 ソール 】  Traction Tred
【 ラスト 】  No.23
【製   法】  All-Around Goodyear Welt
【 ウィズ 】  E

アイリッシュセッター・カヌーモック

・50周年記念モデルの由来
1950年にレッド・ウィング社のハンティングブーツのひとつとして生れた「アイリッシュセッター」は1952年に発売された#877、その2年後の#875の成功を機に、様々なバリエーションをもつ商品群に発展しました。また、ハンティングという当初の用途を超えて、オールラウンドなワークブーツとして、さらに1980年代以降、日本を中心として本来のワークブーツ、つまり作業靴の枠を超えて、幅広い消費者に愛用されるに至ります。
アイリッシュセッターの歴史の中で生れた様々なブーツのなかでも、特に特徴的だったのは1960年代初期に発売された「スーパー・セッター」のニックネームをもつ#888です。スコッチグレインレザーとカンガルーレザーのツー・トーンのグリーンがひときわ目立つこの商品は、つまさきのモカシンの縫い目が甲部の革で覆われた「かぶせモカ」やノルヴェジアンウエルト製法を思わせる、ステッチ入りのスプリットリバース・ウエルトです。さらに、「アイリッシュセッター」本来の位置づけであるハンティングブーツらしいディテールを加えるべく#877のようにつま先からかかとまで、足の周りを覆う部分に、カヌーにも似たステッチラインを持たせました。この#1950は、日本市場向けにソールを替え、レザーのバリエーションを加えたモデルが開発されました。

・50周年記念モデルをベースに開発された新商品
今回の新商品、#9850、#9851は、この「アイリッシュセッター」50周年記念モデルをベースに開発されました。カヌーモック、かぶせモカ、フルレザーライニングなどはそのままに、ラストをレッド・ウィング社の最もスタンダードなモカシンラスト、#23ラストとし、丈を6インチとし、太目のレザーレースをかけ易くするための大き目の削りだしフックを開発、装着するなど、他にもいくつかの点を変更し、新たな個性を持たせたものです。


RED WING (レッドウイング)